アイキララ 成分

アイキララの成分を調べてみました!

アイキララは皮膚やせを改善させて肌をふっくら厚みのある状態に戻すことで、筋肉や毛細血管が透けずに健康的な色の目元に戻してくれるアイショットクリームです。
アイキララに含まれるMGAというコラーゲン誘導体がコラーゲンの働きを活性化するため、目元の皮膚の厚みがふっくらと増すというわけです。

 

アイショットクリームというと目元のデリケートな部分に使用するため、その成分が気になる人は多いのではないでしょうか。アイキララは着色料、保存料、防腐剤無添加で肌に優しい造りになっています。また、公式サイトでは全成分を表示していて、肌に不要な成分は配合されていないので安心して使用することができます。
その全成分は、「水、DPG、コメヌカ油、パルミチン酸エチルヘキシル、グリセリン、ベヘニルアルコール、トリエチルヘキサノイン、ステアリン酸、ステアリン酸グリセリル、セテス-25、ミリスチル3-グリセリルアスコルビン酸、パルミトイルテトラペプチド-7、パルミトイルトリペプチド-1、クリシン、N-ヒドロキシコハク酸イミド、ステアレス-20、グルコン酸クロルヘキシジン、アンズ核油、アボカド油、カニナバラ果実油、ヒマワリ種子油、ナットウガム、BG、ジメチコン、トコフェロール、コレステロール、シア脂、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル」です。

 

コメヌカ油、アンズ核油、アボカド油、カニナバラ果実油、ヒマワリ種子油など自然由来のオイルが豊富に使用されており、有効成分の効果に加えて滑らかで肌に優しい造りとなっており、使用者の80%が満足していると高い支持を得ているのです。

 

アイキララの成分の効果は?

アイキララは目の下のくまを改善すると評判のアイショットクリームです。

 

目の下のくまというと寝不足や疲れた時にできるイメージがあるかもしれませんが、実は加齢により目の下のくまはできるのです。
そしてくまは肌のたるみやくすみと同じく、老け顔の原因となるのです。

 

では、なぜ加齢によりくまができるのかというと、私達の肌にあるコラーゲンは加齢により減少していきます。

 

若い頃は肌がぴちぴちですが、年齢を重ねるごとに肌のハリは失われ、しわしわになるのはそのためです。
目の下の皮膚も例外ではなく加齢と共にコラーゲンは減少します。そして目の下の皮膚は体の中でも最も薄いため、皮膚やせを起こすことで皮下にある毛細血管や筋肉が透けてみえてしまいます。これが加齢によるくまです。